小さな学校の大きな挑戦

たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
聖ヶ丘ニュース
A知探Q

高大接続ボランティア計画 始動

多摩大学と一緒にボランティア活動を…
高大有志でのミーティング

本校では、高校1年生がボランティア活動に取り組む学年となっております。
しかし、新型コロナウイルスの影響で、例年実施してきた活動が難しい状況になっておりました。

教員も頭を悩ませていたところ「新しいボランティア活動の形をつくろう」という動きが、高校1年生の生徒会メンバーを中心に生まれ、そこに多摩大学の教授と学生の皆さんも協力してくれることになりました。

高校生や大学生がボランティアの意義を感じ、積極的に参加してくれるような企画を絶賛計画中です。


ゼロから新しいことを始めるのはとても大変ですが、今後進んでいく探究学習に通じる学びでもあります。たくさんの先輩・大人の力を借りながら、きっといいものに仕上げてくれることでしょう。

HPニュースにて続報を出していきますので、注目してみてください。