小さな学校の大きな挑戦

たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
聖ヶ丘ニュース
A知探Q

畑、二年目はじめました。

昨年はコロナ休校。教員だけではじまった聖の農作業ですが、今年は生徒の皆さんとスタートすることが出来ました。

冬の野菜が終わった農地を、スコップとクワで掘り返す重労働。その後、夏野菜に向けて黒いビニールマルチを張ります。

畑の師匠、萩原さんに教えを請いながら、見よう見まねで中学生が頑張りました!

これから5月にかけて、たくさんの夏野菜を植えていく予定です。有機農法で育てた美味しい野菜をみんなで楽しめる夏がくるといいですね!

まだ未参加の皆さん。お待ちしています!