小さな学校の大きな挑戦

新しい聖ヶ丘が始まる A知探Q
新しい聖ヶ丘が始まる A知探Q

キャリア教育 進路指導

生徒の数だけ進路指導がある

大学や入試の多様化により、以前にも増して生徒個人個人の進路も様々となりました。本校は少人数ですので、担任・学年教員・授業担当者・進路指導部など多くの教員が関わり、一人一人にあった進路を目指せるようサポートをしています。

進路行事

自分の進路を考えるきっかけをつくるために、大学の先生やキャリア経験者、卒業生に協力して頂き、多くの進路行事を行っています。

※表を左右にスクロールして御覧ください

  中1 中2 中3 高1 高2 高3
4月 学力推移調査 学力推移調査 学力推移調査 スタディー
サポート
スタディー
サポート
模擬試験
5月           模擬試験
6月   分野別説明会 キャリア研修 大学相談会
7月       模擬試験 模擬試験 模擬試験
夏期講習
8月       大学
オープンキャンパス
大学
オープンキャンパス
 
9月 学力推移調査 学力推移調査 学力推移調査     模擬試験
10月       OB・OG訪問 国公立大学説明会 模擬試験
大学模擬授業
11月     卒業論文提出 模擬試験 模擬試験 出願相談会
模擬試験
12月           模擬試験
直前講習
1月 学力推移調査 学力推移調査   模擬試験 模擬試験 直前講習
2月       卒業生による進路ガイダンス  
3月     R-CAP      

その他、状況に応じて進路ガイダンスなどを行っています。

卒業生とのつながり

高1・高2対象卒業生によるガイダンス

現在大学生である本校の卒業生が学んでいる学問や大学の説明、受験へのアドバイスを受けます。

高1対象OB・OG訪問

卒業生が活躍する現場に行き、職場を見学・体験するだけでなく、聖ヶ丘の生徒時代からの経緯なども聞きます。

定期考査前に実施する土曜サポート講座

定期考査前の土曜日の午後、わからないところの質問ができます。

学習コーチャー

高校生が20時20分まで使用できる図書館夜間開室の補助・サポートをします。

学力増進に向けて

将来の進路選択の幅を広げるためには、学力の向上が不可欠です。普段の授業を太い軸とした上で、補習や高校発展講習、高3受験講習などを行っています。また、生徒自身が自らの学習状況を把握するために、一年間に中学生は3回、高校1・2年は4回、高校3年は7回の模擬試験を受験します。