小さな学校の大きな挑戦

たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
たまひじりのA知探Q 学びの玉手箱!
聖ヶ丘ニュース
A知探Q

多摩聖、畑、はじめました。

多摩有機農法塾の力と畑を借りて
スーツの男たちが熱中。

学校徒歩5分の場所にある「多摩有機農法塾」の畑を1区画借りて、『みんなで農作業をしよう』という企画がこっそりと進んでいました。

本当ならばこの4月、参加したい生徒を募って、隣接の多摩大学のゼミと一緒に活動しようと思っていたのですが、生憎の休校で実現できず…。

それならば!と先生たちがクワを持ち、ビニールを張り、水をやり…。気付けばたくさんの先生が参加して、農作業をしています。

今は3m×15mの区画で、14種類の夏野菜を育てています。

豊かな自然があふれる学校立地です。放課後の活動が出来るようになったら、たくさんの生徒の皆と一緒に、汗を流して美味しい野菜を育てたい。希望者、待ってます。