クラブ活動

  • 2015年12月29日(火)
交通機関研究部 吾妻線沿線の研究 (2015.12.29)

 

八ッ場ダムの建設に伴い、水没する川原湯温泉駅

は高台に移転しました。駅を発車する吾妻線の

普通列車。今日は草津方面の乗客が多く、座れ

ないほど混んでいました。インバウンドの需要

もあるようで、帰りの車内には外国の方もいらっ

しゃいました。

写真では見づらいですが一番右の橋脚に予定

水位の目印がつけられていました

上の写真とは別の橋から旧集落方面を見た写真

です。見える範囲はすべて水没予定地です

新しく出来た温泉の前で。OBも参加し、地元の

方にもお話を伺いました。温泉は源泉掛け流しだ

そうで、泉質は以前とは若干変わったそうです

左手に伸びているのが旧線。一部は留置線として

使用されているようです。この旧線には日本一

短いトンネルがありました 

 

吾妻線終点、大前駅から車止めを見た写真

です。平日は折り返しの際に、運転士と

車掌しかいないのに今日は鉄道ファンで

賑わっていると、運転士さんが驚いて

いました。(本校の部員以外にもかなりの

人数が乗っていました)次回は春休み。

高校3年生の卒業記念として、宿泊合宿

を予定しています

  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 五十嵐校長のWEB日記
  • スクールライフ
  • 聖っ子の夢:ムービーへ
  • 聖ライフ:ムービーへ
  • よくある質問
  • 聖ヶ丘の生き物ウォッチング
  • 聖ヶ丘植物図鑑
  • デジタルパンフ

ページ上部へ