クラブ活動

  • 2014年9月03日(水)歴史研究同好会
歴史研究同好会 8月合宿

歴史研究同好会の8月合宿の報告です。

8月18日~21日の4日間、歴研11名は京都合宿に参加しました。

4日間天気に恵まれ、とても暑かったですが、交通機関をなるべく使わず、

自分たちの足で京都を歩き、勉強しました。

宿は高台寺の近くで、八坂の塔がすぐ近くに見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初日は幕末をテーマに、新撰組の屯所や、壬生寺をまわりました。

最後は二条城も見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後ろにある鐘は、方広寺の鐘です。ここに刻まれている有名な銘文が、

のちに豊臣家が滅ぼされる大阪の陣のきっかけとなったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は、比叡山にのぼり、延暦寺を見学します。

ロープウェーで上がると、眼下には京都盆地が広がります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

延暦寺は全体がとても広く、あちこちにお堂が建てられていました。

平安時代から長く信仰が続けられています。

のちの時代に宗派を開く多くの僧が、ここで修行を積みました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目は、早朝に散歩がてら清水寺に来ました。

6時台は観光客もおらず、とてもゆっくり見て回れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇治に移動し、平等院も見学しました。

鳳凰堂は教科書で見る姿そのままでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日は銀閣寺、金戒光明寺、南禅寺を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

哲学の道をたどります。

とても暑い4日間でしたが、多くの文化財に触れ、歴史を深く学んだ合宿でした。

  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 五十嵐校長のWEB日記
  • スクールライフ
  • 聖っ子の夢:ムービーへ
  • 聖ライフ:ムービーへ
  • よくある質問
  • 聖ヶ丘の生き物ウォッチング
  • 聖ヶ丘植物図鑑
  • デジタルパンフ

ページ上部へ